まず鏡を見る

まず鏡を見る

婚活では第一印象は大事です。多くの初対面の人が参加する状況で、見た目から人を判断するのは当たり前。まずは自分がどういう風に見られているか、考えましょう。

まず鏡の前に立ちましょう。とりあえず、現状を把握するのは大事です。あくまで冷静に。顔はまあまあ、ちょっと太り気味、服装はダサい、などなんでも良いです。自己分析しましょう。完璧であることはないです。でも、人間やっぱり見た目が綺麗である人には目を奪われてしまいますよね。綺麗になりたいとは皆常に思うこと。

現状を把握したら、改善に取り組みましょう。どれかひとつ直すだけでも良いです。直そうという気持ちが大事。ダイエットでも良いし、髪型を変えに美容院に行くのも良い事です。婚活というものをするのだから、ちょっとでも綺麗に見えるよう心がけましょう。ではまず、前向きに見た目の改善を。

今のままのあなたでも、愛してくれる人はいるかもしれません。でも前向きに改善したらもっと愛してくれる人は増えるかもしれません。勿論最終的にたどり着くのはたった一人ですが、選択肢が増えるのは大いに結構な話。

そしてもう一つ、もう一回今度は鏡で自分の顔を中心に見て下さい。今度は笑顔のチェック。美容の先生みたいに一日何回も笑顔のチェックをしなさいとは言いません。一回チラ見でもいいから見てみて下さい。

笑顔は人の印象において最も大事なポイント。ひきつった笑顔、または笑顔が無い人は絶対ダメ。そんな人には誰も寄り付きません。寄り付けないオーラを出しまくっているから。一番良いのは、優しい笑顔。優しさが溢れている人は笑顔に現われます。心が歪んでいる人は笑顔もひきつっています。周りの人で比べてみて下さい。特に、ちょっと年配の方は顕著ですよ。

見た目をちょっとでも変えて、笑顔を増やすよう心掛ければ、それだけで印象はがらりと変わります。毎日仕事で忙しくて、そんなこと考えている暇無いかもしれません。けれども、せっかく婚活するのだから、これをきっかけに自分の印象変えてみませんか?

パーティーパーティー

既婚者に学ぶ事

あなたの周りには既婚者がいますか?婚活の前に一度聞いてみましょう。どうやって出会ったのか、相手のどこが良くて結婚したのか。

おそらく、千差万別の様々な答えが返って来るでしょう。結婚は皆それぞれ。形も中身も一つとして同じものはありません。だから多くの人の話を聞いたり、または夫婦の姿を見ておきましょう。とても参考になると思います。

例えば両親。仲の良い両親、悪い両親といると思いますが、私のところは後者でした。結局最後には熟年離婚に至ってしまったので、正直夫婦というものの本質を、二人の離婚という形で深く知ることになりました。両親ともに、親としては尊敬できるところが沢山あります。けれどもそれが夫婦となると色々上手くいかなかったようで。様々な要因が絡んでいますが、私の両親は共に生きるより、別々に生きた方が幸せになれる様です。

ですから私は両親を反面教師として捉えています。両親の離婚後に私は結婚しましたが、旦那は自分の父親とは似ているようで似ていない人を選びました。やっぱり私も娘なので、父親に似ている人をよく好きになってしまいますが、本質的に持っているものは違うと感じさせてくれる人と結婚しました。

どんな夫婦でも、様々な形と中身と、そして過程がある筈。それが正しいのか正しくないのか、良いのか悪いのかは物差しでは測れません。皆それぞれに良いところがあり悪いところがあり、それら全てを含めて結婚に結び付いている。とっても深い物語が、それぞれにあるのです。

婚活前に、一度周囲の既婚者を見渡してみましょう。きっとそうすることによって、婚活に希望が持てると思います。これだけ多くの形があるのだから、きっと自分にも合う相手が見つかる筈だと。たとえそれが私の両親の様に離婚してしまった例であっても。少なくとも、私は両親ともに大好きで、感謝して、尊敬しています。夫婦の形は保てなくとも、私にとっては永遠に目標の母親像と父親像です。身近なところからでも学べます。色々な夫婦の形、参考にしましょう。

横浜 お見合いパーティー